インド ビンテージラリーキルト カンタ nypw ラグ

 次期アメリカ大統領としてトランプ氏が当選し、関連報道などで連日メディアを賑わせています。この選挙戦以前に日本で「トランプ」と言えば、一般的にはハート・スペード・ダイヤ・クラブの4種類の絵柄の1~13までのカードを指していたと思います。ところで、「トランプ」の綴りは"trump"であり、次期大統領と同じですが、「トランプ」は必ずしも"trump"では無いようです。何を言っているのか解りにくいですが、日・米のルイヴィトン クラッチバッグ ヴォワヤージュ クラウズを見ると以下の通り。
 

日本で言う「トランプ」とは

 萩焼 人間国宝 十代三輪休雪 馬上盃 3日本語版による「トランプ」は、冒頭に記したのと同様に4種類の1~13までのカードを説明しています。
VTRコード ホンダ純正
『ARMANI』 / アルマーニ ネイビー ブルー ブルゾン 46サイズ 美品
Verdy Harajuku day magic stick コラボ タグマット
 ということで、日本語の「トランプ」は英語の"Playing card"に相当するようです。
 

インド ビンテージラリーキルト カンタ nypw ラグ

 オールドケナー チューバッカ 未開封 スターウォーズ 当時物英語版による"Trump"は、以下のページで説明されています。
ブリジストン ゴルフ JGR FW 7w
 当該ページの日本語版は、以下。
◆宝島社◆MOOMINでお馴染みミーの3つ折りサイフブラウンピンクSET
 ということで、英語の"Trump"とは日本語の「切り札」に相当するようです。トランプに限定した切り札ではなく、もっと幅広い意味の切り札として使えるようです。

 英語版を掻い摘んで読んでみると、英語の"trump"は15世紀のイタリアのカードゲームの"trionfi"に由来し、それは牛 本革 一頭敷物のtriumphus(英語のtriumph, victory procession)に由来するそうです。すなわち日本語で言うところの大勝利や凱旋行列的なものが由来になるようです。由来に続き、"Trump in card games"(カードゲームでのトランプ)という節で、カードゲームのトランプの説明に触れています。その後に、"Metaphorical uses"(メタファーとしての使用例)という説で、暗喩や比喩的な使用例が説明されています。具体的には、以下のようなもののメタファーとして使用されると記述されています。

  • person(人)
  • アヴィレックス AVIREX ワッペン パディング ジャケット
  • the starting of a chain of events(一連のイベントの始まり)

 このメタファーを見る限り、日本語で「カードを切る」「切り札を出す」的な比喩表現と類似する使用例になっているようです。
 故に、"trump" ≒ 「カード」 ≒ 「切り札」ということになるのでしょう。
 

インド ビンテージラリーキルト カンタ nypw ラグ

 PCアクセサリ 87キー108キー125キーカーボンキーキャップは、ノベルティキーキャップPBT機械のキーボードスイッチのレーザーエッチング キーボードカバー (Color : 108 Top add Novelty) B08LKQYZ58-40766-eISベルト メンズ 本革 編みベルト レザー イタリア製 紫 100cm
Source: ASSC アンチソーシャルソーシャルクラブ M 20ss

 名詞としては以下の通りで、3番目の用法が日本語で一般に指す「トランプ」に相当するようです。

  1. → trumps
  2. SONY ソニー CDコンポ CMT-SBT300W
  3. → trump card
  4. → come/turn up trumps

 動詞としての用法もあり、

  1. to play a trump that beats someone else’s card in a game
  2. なにわ男子 アクキー

美品【 Columbia 】キッズジャンパー/ダウン

soor ploom Primrose Coverall Loamに合う MSI Z170AガミングM3マザーボードのM3 MOMERBOARE FIT に合う のためのフィットz 170 LGA 1151 DDR4 64GBデスクトップオリジナルZ170メインボードPCI-E 3.0 1151コアI7 / I5 / I3 ゲーム用マザーボード B093B8QGJH-31649-mzVレディ・ガガが掲げた"Love trumps hate."と書かれたボードを「トランプは嫌い」と誤訳したとして話題になっていました。確かにこの訳は謝りで、ここでの"trump"は動詞で"Love"が主語のため三単現の"s"が付いていると理解すべきで、上記の動詞の2番目の用法と解釈するべきでしょう。「愛は憎悪よりうまくいく」とか「愛は像憎悪に勝る」とか「愛は憎悪より優れる」的な雰囲気の意味で、多少恣意的な意訳かもしれませんが、「(選挙戦中の言動で見られたような)hateをまき散らすより、loveで満たそう」的な建設的な訴えなのではないでしょうか。
 



以上。

インド ビンテージラリーキルト カンタ nypw ラグ

プロフィール
注目記事
WWW.EKOREC.IT RSS